廃墟チェルノブイリ~第7回~

被害が大きがったプリピャチへ向かう。

浄化作業などのため、パスを持った人間はそこで働いている。

数台の車とすれ違った。

ウクライナ人のドライバー、ジャーナリスト、通訳と現地へ向かう。

道路上は安全だが、草むらには放射性物質が蓄積しているため、入るなと警告を受けた。


f0025948_1033249.jpg


f0025948_10331621.jpg




※時系列がずれていますがあしからず。
[PR]

by ruins-in-the-sun | 2009-04-23 08:28 | 廃墟チェルノブイリ  

<< 廃墟チェルノブイリ~第8回~ 廃墟チェルノブイリ~第6回~ >>