京都観光

京都観光に行ってきました。

金閣寺、小学校の修学旅行以来だったけど、結構感動するね。
あの金箔ってどうやって貼るんだろう。
雨風で剥がれないのはなんでだろう。

職人さんにインタビューしたい!

あと、一休さんが「ローカル銀座まじオススメ」って言ってた。

最近、絵馬に何かしら書いてくるのがマイ・ブーム。

f0025948_165022100.jpg


f0025948_16503882.jpg



土曜から火曜まで取材に行ってきます。

携帯もグローバルパスポートのやつに替えたし、私の知ってる言語区域だから、不安も軽減。

でも、確実にメモリーが足りないからノートパソコンとカードリーダー必須。
荷物多いよ…フォトストレージ欲しいけど、お金ないし。

いい写真いっぱい撮るぞー!
被写体が何であろうが、素晴らしいもんを撮ってやる!!

その前にガス代払わなきゃ…帰ってきたらガス止まってるとかシャレにならん。

さすがに3回目の催促は無視できんよね。
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2009-03-30 16:50 | 写真  

廃墟にありそうなレトログッズ

f0025948_21323041.jpg

f0025948_21323080.jpg

骨董市に行ってきました。

いつも廃墟に落ちてて、かわいいなー、欲しいなーと思ってるレトロなモノたちを買えるのです!

まずはミノルタのコンパクトカメラを500円で購入。
早く試し撮りをしたいた。

知り合いが出してるお店にもお邪魔して。
いろいろもらっちゃいました…
買う気満々で行ったのに、接客の邪魔をしたあげく商品を貰って帰るとは…

レトロな鍵には皮紐を買ってきてネックレスにしようと思っています。
昔の京都お土産は丸っこい形が昭和を象徴した感じで最高!
オレンジのグラスも、ずっと欲しいと思ってた色。
シュガーポットは可愛すぎて使うのがもったいない。

レトロが集まる骨董市にハマりました。
次は鳥かごを探します。
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2009-03-28 21:32 | 日記  

ラブホテルの廃墟

お久しぶりです。

というか、一年ぶりです。

ただいま、名古屋の出版社で本を作っています。

毎日が勉強で、大忙し。
でも、自分の写真やテキストが本になるって本当に幸せ。


と、いうわけで、ブログはちょくちょく更新していこうと思います。

f0025948_2263235.jpg



[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2009-03-26 22:08 | 写真  

コラム連載

お久しぶりです。

本日から、コラムの連載がスタートします。

山陰地方の人しか見れませんがw


ほんわか、キュンキュンするコラムを目指してみました。


鳥取県民は必ずチェックするようにw
『手鏡』というコーナーにあります。


担当さんに直し無しでイケると言われて嬉しかった。
何度も書き直したからなぁ。

家族、親族に読まれるのは恥ずかしいです。

文字数的に本名がダメって言われて、Hatchにした。


最終的には12回分のテキストが残るので、承諾書を出して文章と対応したミニ写真集でも作ろうかなと思ってます。


サイトの更新を休止中です。

書籍に写真を使ったりしてるので、サイトに載せるものがなかなかなかったり。
名古屋に引っ越して、ネット環境が変わったり。

当分無理っぽいですが、ブログだけはやろうかな…
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2008-04-20 16:24 | 日記  

旅の話

ポーランドでアウシュヴィッツに行き。
ビルケナウという地域。
虐殺のためにたくさんの人々を運んだ線路が残っていた。

ウクライナでチェルノブイリ原子力発電所の付近、立ち入り禁止区域や原発内部へ。
ウクライナの有名ジャーナリストと入って来た。
もちろん、放射線レベルは通常より遥かに高かった。

ゴーストタウンは大きくて、街に人がいなかった。
道路もビルも、スーパーマーケットも。
悲しかった。

ビルもマンションも道路も、覆い茂る木々に隠され始めていた。

廃墟好きではあるが、廃墟探索の意味で出かけたつもりは微塵も無い。

本で見た、観覧車がとても悲しかったから。
この目で見たかった。

一度でいいから、感じて欲しい。
無音の街の悲しさを。
鳥の鳴き声すら聞こえない場所を。


フィンランドでは、のんびり散歩。
街並みが最高に美しかった。
かもめ食堂のご飯は、世界一おいしかった!
ほしいインテリアや雑貨がたくさんあったけど、ユーロが高過ぎて買えなかった。
円安のバカヤロー!


不思議な旅だった。
チェルノブイリは廃墟ではない。
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-11-01 20:15 | 日記  

出版ラッシュを終えて

f0025948_20242543.jpg


私の写真関連の書籍の発売ラッシュが終わりました。

『ニッポンの廃墟』では、写真のみならず、テキストも担当させてもらいました。
文章を垂れ流すのは好きだったので、いい経験になりました。

『Are you ready to say good-bye?』は、初めての写真集!
制作を開始して、初めは自分自身の表現したいイメージすら分からなくて。
デザイナーさんをとても困らせたことを反省しています。
それでも、素敵な写真集にしてもらって。
完成ごろに、進むべき道というか、これからのビジョンが見えてきました。

『廃墟紀行』では、カラーグラビアに写真を使っていただきました。
内容は、栗原氏が今まで探索してきた廃墟のレビューなのですが、気軽に読めるハンドブック的な感じになっております。
『廃墟の歩き方1.2』を持っている方にも、新しい物件も収録されているのでよいんではないでしょうか。
コンビニで買えるというのも、魅力ですね。
軍艦島と伊万里造船所の写真を使ってもらったのですが。
写真集とは違って、カッコイイ感じの写真になっています。
キングオブ廃墟といわれる軍艦島の写真で使ってもらえたことを、本当に嬉しく思います。


出版物に写真が載ることは、すっごく嬉しかったです。
写真を使ってもらえるようになって、自分の表現したいことが見つかって。
物件の写真として必要とされるのは、かっこいい廃墟。
表現したいのは、明るくて切なくて儚い廃墟。
悩みました。

今は、カメラマンとしてはかっこよく撮れたらいいし、作家としては撮りたい写真が撮れればいいやーと思って。
だから、同じ私が撮った写真でも、テイストが違うなと思われるときが来るかもしれませんが。
そーゆーことなので、ということ。
まぁ、誰も気にせんよね、そんなことw


2007年の夏は大忙しだったけど、宝物が3つもできました。


今月末に大きなイベントを終えたら、しばらくはお休みに入ります。
大学を卒業するためにw
単位もまだ全部とってないし、卒論もやらなければならないので。
なんとなくで入った大学では、やっぱり何も見つからなかったけど。
でもその間に、いろんな人に出会えたから。
それはやっぱり、めぐり合わせだから、この大学でよかったんだとも思っています。

関わってくれた、すべての人に感謝します。
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-09-11 20:27 | 日記  

『廃墟紀行』


f0025948_21313151.jpg


お知らせというか、アレなんですけど。

マガジンランドから8月20日に発売された『廃墟紀行』という廃墟本があるのですが。
カラーグラビアのページで私の軍艦島と伊万里造船所の写真が使われています。

マガジンランドから本が届いて知りました。
この世界もいろいろあるなー。

セブンイレブンや書店で販売されているらしいですよー。
もし見つけたら、立ち読みでもしてみてくださいな。
余力のある方は、ご購入をw

アマゾンでも買えるみたいです。

販売元:マガジンランド
価格:¥600(税込み)
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-08-29 21:37 | 日記  

お知らせ×2!!!

今日は2つもお知らせがございますwww

**********

f0025948_115472.jpg


写真集売るよー!!!
コミケだよー!!!!!!

●ポンチハンター「MYSTERY ZONE」
日本全国の脱力系B級スポットの廃墟が一挙に大終結!

●Team酷道「最大廃墟神岡鉱山」
日本最大規模の廃鉱、神岡鉱山。町全体に点在する遺構を徹底調査!

●TALKIN'TRASH「やりすぎ廃墟音頭」
廃墟内部の謎のメッセージや遺品など、猟奇的で衝撃的な写真の数々!

●廃白黒夢~ハイモノクローム~「SILENT×RUINS」
プレステの人気ゲームSILENT HILLの世界を現実の廃墟で描き出す!

●underzero「離島の戦争遺跡」
サイパンの沈没飛行機や父島に残る砲台など、戦争廃墟を徹底的調査!

●東海秘密倶楽部「消えゆくニッポンの秘宝館~秘宝館を世界遺産に~ 」
現存する全国秘宝館と、閉鎖された秘宝館を追い続けたドキュメンタリー

●そして私の写真集、「Are you ready to say good-bye? サヨナラする覚悟はできている?」という、絵本のような写真集です。
廃墟を明るく切なく写し出す写真集は、これだけ!と自負しております。

さらに各本の詳細&中身チラリは↓
http://www.indivision.cc/16p.html

会場に行った方は、もれなく秘宝館ブックの監修者・舟橋氏と、天才写真家・ハイモノクロームののんちゃんに会えますよー!

8月19日(日曜日)
コミックマーケット72
場所:東京ビッグサイト
サークル名:『東海秘密倶楽部』
ブース:[西地区む-16a]

**********

f0025948_1164387.jpg


そして!
今年もやってまいりましたー!!!!
ギャラリー・アビィにて写真展です。
廃墟をテーマに、作品が全国から大集合!
来週は、ハイモノののんちゃんや、廃墟ディスカバリーのコバテックさんの作品が見えるよ ー

今回の私の作品は、写真集と同じテーマで、展示をします。
写真集だと、ちょっとサイズが小さいので、大きな写真をご覧ください。
私の表現したい世界。
サイトではまだ、公開していない世界を。
廃墟なのにほんわか、儚い、素敵な世界です。

8月21日~8月26日
新●廃景
ギャラリー・アビィ
12:00~19:00
26日は17:00まで
大阪市中央区南船場・地図はhttp://g-avi.comで。

今週は前半組が展示中です!
2週間で楽しむ写真展。
ここでも写真集を販売させてもらいますー
上記の6冊も販売しますよ!
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-08-17 01:17 | 日記  

写真集が発売です!!!

f0025948_23382642.jpg


ついにこのときがやってきた!!!
ワタシの撮りためていた作品たちが、写真集になりました!!

ずっと廃墟が好きで。
でも、暗いところや怖いところが苦手で。
じゃぁ何が好きなのかと問われて。
やっと答えを見つけました。

ワタシは、幼年期の思い出があるような場所が好きで。
あったかいけど、切なくなる風景が好きで。

表現したい世界が見つかって、走りはじめて。
こうして1冊の写真集ができました。

*****

幼いころ遊んでいた遊園地、今はどうなっているのだろう。
公園の遊具も、学校の校庭も、緑に覆われはじめている。
“あのころ”に戻ってみたいけれど、彼らにも年月は流れていた。

なつかしくもあり、ちょっぴり切なくなる。
サヨナラしたくないけど、未来への旅に出るために過去を振り返る。


前例のない世界観へ!
廃墟から幼年期の断片を切りとった、絵本のような廃墟写真集がついに登場!!

※撮影地:軍艦島、鳥取プレイランド、甲賀ファミリーランド、和歌山・長野の廃校、奥多摩ロープウェイetc…

*****

『Are you ready to say good-bye?』
 ~サヨナラする覚悟はできている?~

発売元:インディヴィジョン
価格:¥500(税込)

カラー16ページ、EPサイズのミニ写真集です。

この他にも、全部で7種類のミニブックが発売となります。
詳細はこちら↓↓↓
http://www.indivision.cc/16p.html

8月1日から、ネットにて発売となります。
8月4日から、タワレコ新宿店にて発売となります。
8月19日、東京ビックサイト『コミックマーケット』にて販売します。(詳細は後ほど)

ワタシが表現する、今までなかった世界観を。
共有していただけたらと思います。
自分でも、気に入ってしまうくらいの写真集です。
Hatchカラーで、センチメンタルな旅へ。

さぁ、急いで予約するのだ!
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-07-25 23:38 | 日記  

『ニッポンの廃墟』ついに発売!!

f0025948_065577.jpg



ビックニュースがありまする。

ついにウワサの廃墟ブック『ニッポンの廃墟』がインディヴィジョンから発売となります!


全国の廃墟ファンに贈る、廃墟ブックの決定打!

47都道府県全てのエリアを網羅し、有名廃墟からメディア初公開の廃墟まで、厳選した200件の廃墟の詳細レビュー&マップを大公開!!
「廃墟ノスタルジア」の三五繭夢氏のカラーグラビアをはじめ、廃墟写真家たちによる、全93ページに及ぶカラー写真ページ。
「廃墟explorer」の栗原亨氏、「廃墟伝説」の黒魔氏、「蜥蜴の第三の目」のリザード氏など、全国の廃墟を巡ってきたスペシャリスト達によるインタヴュ-も収録。
「こんな本が欲しかった!」がギッシリ詰まった、ビギナーからマニアまで楽しめる廃墟ブックがついに完成!!

だそうなのです!!!


この『ニッポンの廃墟』、私はカラー写真ページとテキストの一部を担当しております。
撮りおろしフォトもたくさん!!
廃墟に行きながら、サイトを更新しなかった理由はまさにそのせいw
初公開の写真もあるので、是非是非、ご覧下さい!
東北にも行ったし、関西も、もちろん岡山も。


全国主要書店とネット販売です。
ネットでは、初回限定で特典が付くみたいですよー!
ネットでは8月1日から、書店は8月4日から順次発売です。

書籍詳細ページ
http://www.indivision.cc/book.html

※8月4日から、タワーレコード新宿店にてインディヴィジョンキャンペーン開始です。



みんな、要チェックですよー!!!!
書籍に自分の写真と名前が載るかと思うと…
ちょーこーふん!!!
[PR]

# by ruins-in-the-sun | 2007-07-23 00:11 | 日記